練馬区のリサイクル絵本屋 えほんのがっこう|絵本の販売、買取
pctop

はたきがけこうしん

新刊絵本『はたきがけこうしん』販売中!

badge
送料サイドバー
決済
新着絵本
お得なセット絵本
テーマから選ぶ
カートのなか

商品検索
カテゴリー


facebook blog
絵本専門のリサイクルショップ えほんのがっこう

Facebookページも宣伝

フリーページ
スマートフォン
rss atom

ロシアの絵本 おすすめ絵本3選

ロシアの絵本



1、『てぶくろ』

 
てぶくろ
 

エウゲーニ・M・ラチョフ/うちだりさこ/福音館書店


ウクライナ民話にロシアの絵本作家エウゲーニ・M・ラチョフが挿絵を描いた古典絵本です。おじいさんが落としたてぶくろに住まいを求めた動物たちがつぎつぎと入っていきます。初めての物語絵本としてもおすすめの1冊です。子どもたちにとって身近な存在である動物たちが登場するだけでなく、次々とてぶくろのなかに入っていく展開の繰り返しが使用されています。また、少しずつ狭くなっていくてぶくろがどうなってしまうのかというワクワク感も味わうことができます。幼稚園などでのお遊戯の題材にされることも多く、今の子どもたちにとっても親しみやすい作品であると言えます。
   

2、『マーシャとくま』

 
マーシャとくま
 

E・ラチョフ/M・ブラートフ/うちだりさこ/福音館書店


森の奥深くに迷い込んでしまったマーシャ。ふと見ると、一軒の小屋がたっています。小屋にはおおきなおおきなくまが住んでいたのです。くまにつかまってしまったサーシャ、どうにかしてお家に帰らなければなりません。利口なマーシャは知恵を絞って、くまから逃げ出さく作戦を思いつきました。小さな体の女の子マーシャが、大きなくまの元を巧みに逃げ出す展開は痛快です。最初は恐ろしく見えたくまも、物語が進むにつれちょっと抜けている面が見られてきて憎めない存在ですね。
   

3、『野うさぎのフルー』

 
野うさぎのフルー
 

リダ・フォシェ/フェードル・ロジャンコフスキー/いしいももこ/童話館出版


ひとりぼっちになってしまった野うさぎフルーの物語です。文章は少し長めの作品ではありますが、フェードル・ロジャンコフスキーの美しい絵によって物語の情景が丁寧に表現されていて長さを感じさせません。野うさぎの周囲には美しいものもあれば、危険もあります。自分をおびやかすような存在がいる、人間社会ではあまり考えられないようなシチュエーションですね。自然界の厳しさと美しさを野うさぎのフルーの目を通して教えてくれる絵本です。ひとりぼっちだったフルーはどんな出会いをはたすのでしょうか。絵を担当されたフェードル・ロジャンコフスキーはロシア出身の絵本作家です。
 
銀行振込
お振り込み先の口座はご注文確定後、ご連絡させていただきます。

・商品発送後、1週間以内のご入金をお願い致します。
・ご注文時にいただいたお名前でお振込ください。
・1万円以上お買い上げのお客様は先払いとさせていただきます。
クレジット決済
PayPal
「ペイパルとは?」
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、
IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。
ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。
ゆうメール
【配送業者】日本郵便(ゆうメール)
【送料】全国一律200円(商品総額5000円以上は無料)複数商品をご注文頂いても、お客様の指定された送り先が同じであれば送料は200円となります。
同梱をご希望の場合はご注文の際、備考欄に記載をお願い致します。
※海外への発送はお受け致しておりません。
※重量によりゆうパックを選択することがございます。あらかじめご理解いただければ幸いです。